肩こり=「日本人特有」⁉

〇肩こりとは?原因は?

パソコンやスマートフォン、携帯ゲーム機の普及などで今や国民病ともいえる「肩こり」。実は正式な病名ではなく、「首から肩、肩甲骨周辺にハリや固さを感じる状態」を指します。

余談になりますが外国では「Stiff Neck (首こり)」や「Stiff Back(背中こり)」という英語は通じても、「Stiff Shoulder(肩こり)」は通じません。“肩がこる”という感覚は日本人特有のようです。

肩こりの訴えが多いのは、骨格的に日本人は頭部の大きさに比べて肩幅や肩回りの筋肉が小さいこと、狩猟民族がルーツの欧米人に比べ、農耕民族がルーツの日本人は「押す」「引く」「投げる」などの肩周りの筋肉が弱いことなどに由来するともいわれています。

原因は姿勢の悪さ筋肉の硬さ自律神経の乱れ内臓の不調など様々です。

〇症状は?

首から肩にかけての痛み・ハリ・硬さ、症状の強い方ではしびれ・頭痛・吐き気を訴える方もおられます。

〇治療法・対処法は?

原因がどうあれ、ほぼ例外なく首から肩甲骨にかけて付いている「僧帽筋」「肩甲挙筋」の硬さがみられます(「肩が凝ったな~」と自分の肩を揉むときに触っている筋肉が大体それです)。マッサージストレッチ肩回し等でここをほぐすことで、ある程度症状が和らぐかと思います。

お風呂温熱シートなどで温めるのも良いです。血行を良くして老廃物を流し、神経の圧迫を取り除きます。

〇いろいろ試したけどセルフケアではどうにもなりません・・・

コアラ接骨院にご相談ください!

仕事、家事、育児、ストレス、スポーツ疲労の原因は人それぞれ。また、何年も続いている場合は「体の歪み」が原因であることが多いです。丁寧な問診・検査で原因を探り、一人ひとりに合った治療で早期回復!痛みの改善だけでなく自分で自分を治すチカラ「自然治癒力」を高め発しにくい体づくりまでサポート致します!