スタッフ紹介

飯野先生

飯野先生

出身
東松山
資格
柔道整復師
想い
整形外科で働いていた経験をもとに、しっかりと患者様を診させていただきます。産後骨盤矯正やスポーツ外傷はお任せください!

湯浅先生

湯浅先生

出身
筑西
資格
痩身インストラクター
想い
こう見えて子どもが2人いて、日々育児もしながら働いています。しっかりとお子様をお預かりすることはもちろん、シェイプアップコースではオイルマッサージを担当していますので少しでも皆様のお役に立てればと思います!

院長 太谷俊介

院長 太谷俊介

出身
長野県白馬村
資格
柔道整復師・産後骨盤矯正マイスター・NKTインストラクター
趣味
スノーボード・サッカー観戦

施術に対しての想いを教えてください

こんにちは!

院長の太谷(オオタニ)です。

そもそも私はこの世界には絶対入りたいと思って入ったわけではありませんでした。ぼんやりと将来を想像したときに「何かイイな」と思って資格について調べはじめ、柔道整復師になりました。母が介護ヘルパーや保育士、姉が作業療法士だったこともあり”人と触れ合う仕事”になじみがあったからかもしれません。また彫刻をしている父の影響で手先が器用なのもあったかもしれません。

その後、埼玉県の1日来院数300名を誇る整形外科、スポーツ専門整骨院で修業を積み、現在に至ります。

私の施術に対するモットーは「適当」です。

これだけだと「テキトウにやってんのかよ」と思われてしまいますが”適当”の本当の意味はある条件、目的、要求などにうまく当てはまること、ちょうど良いことなのです。

お客様のニーズにうまく沿え、的確な施術をおこなうこととちょうど良い感じにやることです。

経験上良くしようという思いが強すぎるとうまくいかないことが多々ありました。宝くじでも当たろう当たろうと思うと当たらないというのと一緒です。

だからと言って良くしようと思いがないということではありません。

だからこそ”適当”なのです。ちょうど良いぐらいの熱量でやることでお客様にも私自身にも負担がなく良い施術ができるのです。

本当に悪い意味のテキトウ・いい加減にやっていたらぜひ叱ってくださいね!