産後太りと産後の骨盤!

産後体重が戻らないという方は結構多いです。

当院にいらしている方でも半々ぐらいでしょうか。

まず、妊娠時は赤ちゃんの重さ約3㎏、胎盤約0.5㎏、羊水約0.5㎏は必ず増えます。そのほか子宮、乳房、血液などは妊娠によって増加するため、約8㎏ぐらいは増えます。

厚労省の発表でも普通体型の方で推奨体重増加は7~12㎏とされています。

実際患者さんをみても8~10㎏の体重増があります!

出産後赤ちゃん、胎盤、羊水分の4㎏は必ず減ります。

減ってなかったら体重計の故障です笑

さて、問題なのは残りの部分です。

子宮、血液は徐々に元に戻っていきます。乳房は授乳期間はそのままで結構です。

でも、体重が戻らない・・・

なんで・・・

それは脂肪です(゜レ゜)

しかも子どものために蓄えたとっておきの脂肪!!

これを「妊娠脂肪」と呼びます!

この脂肪水分を多く含み柔らかいのが特徴です。プヨプヨお腹の方結構いますよね。

この妊娠脂肪は本来産後には必要のないものなので代謝が良く、動く人は通常の脂肪よりも落としやすいのが特徴ですが、半年~1年で落としにくい脂肪に代わってしまいます。その脂肪は流れていきますのでお尻、下腹、ももなんかにくっついて産後体型の出来上がりです( ;∀;)

早いうちに対処しといたほうがよさそうですね・・・

でも産後半年までは、周りから食べろ食べろと言われたり、生活リズムが不規則だったり、運動なんてしてる暇なかったり、とりあえずあるもの食べたりと痩せにくい条件満載です。

なのでこの期間は体重が増えていないということが重要です!!

でもこの期間できることがあります!!

それは・・・

産後骨盤矯正です!!!!

産後骨盤矯正をして骨盤を整えることで内臓が正しい位置に戻ります。そうすると代謝が上がるので痩せやすくなります。

この良い状態にしておいてあげれば魔の6カ月を過ぎれば体重も落ちていくと思います!

産後の方には絶対おすすめですし、1人目・産後6カ月までの方は強く強くお勧めします!!

やるうえでのデメリットがないんですから。

当院の骨盤矯正は

・ボキボキしない安全な施術です

・産後最終奥義3点締めをおこないます

・子連れでも託児が付きます